ダニーデン

New Zealand旅行記

ダニーデン一泊旅行

 

2002年の冬、ワーホリ生活が始まって約3ヶ月で、少しずつ生活にも慣れてきたころに友達4人(私、Ai、Hitomi、Yuji)で1泊2日ダニーデン旅行にいってきました!
クライストチャーチから南に360KM下ったところにあり、南島ではクライストチャーチに続いて2番目の規模の都市です。

朝早くから車に4人で乗り込み、さっそくダニーデンを目指します。
クライストチャーチ市街地を出るとしばらくしてすぐ道路わきに羊がー!
ケンタッキーでランチ

NZのドライブってずーっといろんな動物が道沿いに放し飼いにされてて飽きないよね♪

 

途中のティマル(Timaru)でKFC(ケンタッキー)に寄ってランチ。
これだけいっぱいついてたったの5ドル(約250円)だった・・!

NZのKFCは日本より安い!! (当時NZドルが安かったのもあるけど)

Oamaruの丘でOamaru(オマル)

ダニーデンへの道のりもあと3分の1くらい!というところにあるOamaru(オマル)にも寄りました。

ここで車を降りてCityを散策~!
列車の道路標識かわいい!!
街の南側にある丘は展望台になっていて市街地も海も見渡せます。うーん、きもちいい!

オマルといえば野生のペンギンが見れるので有名だけど、ペンギンが現れるのは5時頃。ダニーデンまで行かないと行けないし、5時まで待ってると外が暗くなっちゃうから今回はペンギンは諦め、ダニーデンに旅立つことにしました。

Moeraki BouldersMoeraki Bouldersの丸い岩

オマルからさらにちょっと南下したとこにあるのがモエラキボルダー!(Moeraki Boulders)
(2ドル払って入り口になってるお店の脇から階段を降りると海岸に出る)

こんな丸い岩?!(1Mくらいのが平均)がたくさんあって不思議な風景です。
モエラキボルダー
この岩、科学作用で小さな物質が集まって6000万年!もかかってこの大きさになったんだって!! 神秘的。

 

モエラキボルダーの海岸を歩いていたら日が落ちてきました。
暗くなるとまた雰囲気が変わる丸い岩たち・・・

さあ、ダニーデンまでもうちょっと!!
ドライブ続行です。

Tip Top Cookie & CreamBackpackersでくつろぐ

車で結構スピード出してても5時間くらいかかってついにダニーデン到着!!
もう暗くなったから、とりあえずレストランでご飯を食べたらバックパッカーズに直行です。

スーパーで買ってきた、Tip Topのアイスクリームをお風呂上りに分けて食べた♪これで5ドル(250円)と激安だけど、味はすごく美味しい・・・4人でも全然食べきれる量じゃないよ。

泊まった宿は坂の上にあるから窓からの眺めが最高だったよ。
↑の写真は翌朝バックパッカーズのロビーで。

 

ダニーデンは坂が多い

さて、次の日はダニーデンの散策です。
うわさには聞いていたけど、ダニーデンってホントに坂の多い街だー!!
普通の坂がこれ・・・!
よくわかりにくいけど、かなりの急斜面です。 車もしっかりとサイドブレーキをかけておかないと危なそう!
町並みはスコットランド風らしい。雰囲気があっていいっ
しかし、City中央部に近いダニーデン私立美術館(Dunedin Public Art Gallery)を見たり町を散策するものの、 週末なので店がほとんど閉まっていました。これにはちょっと残念・・・>_<

 

シグナル・ヒルからの眺め

ここでも丘に登ってみました。

シグナル・ヒル(Signal Hill)といって、丘の上が公園になっていて市街地とオタゴ半島の地形が見渡せる・・・まるで地図を見てるみたいに 陸の形がわかります。

 

 

 

ボールドウィン・ストリート

そして、観光地・ギネスブックに載っている世界一急な坂へGO!
Cityから少し離れたところにあるボールドウィン・ストリート(Baldwin Street)です。
ほ、ほんとに急だー!!

私たちは歩いて登ったけど、自転車で登ってる人もいる...
上から見るとまるでスキーのジャンプ台みたい!!

次の日は学校があるし、1泊2日でこのまま帰りました。
うーん、日曜日はお店がほとんど閉まっちゃってるのが残念だよね。できれば、もう一日いて見て回りたかったなー!