アーサーズパス国立公園

New Zealand旅行記

アーサーズパス国立公園

 

2003年1月1日、毎日ラジオ作っていてなかなか出かけられないけど、どこかへ手軽に出かけられないかな・・・
ということで、1泊2日で行ってきたのがアーサーズパス国立公園(Arthur's Pass National Park)。

クライストチャーチから154Kmなので、1月1日の夕方に家を出て、暗くなる前にアーサーズパス駅までつきました。
(車で2時間くらい)

安いテント

知り合いから安く売ってもらった小さなテントがあったんだけど、なかなか使う機会がなくて、今回ようやく使うことに!
(※このテントはウエアハウスで29ドルで売っていたやつだよ)

テントがあるからテントサイトを借りる料金$8だけで泊まれる。安っ!

周りにもたくさんのテントがあるから安心だよね。


テントを建てるとき、初めてのことなので組み立て図をみてもちょっと戸惑っていたら、
隣でテントを既に作り終わったキウイのおじさんが来て手慣れた手つきで設置するのを手伝ってくれました!
↑これで2人用のテントらしい!組み立てると思ったより小さかったけど寝るだけなら十分です。

 

アーサーズパスの橋

翌日の朝・・・

インフォメーションセンターでもらったパンフレットを見ていろいろ検討したけど、 往復1時間と書いてあるデビルス・パンチボウル滝(Devil's Punchbowl Falls)に行くことにしました。
高さ131Mのこの辺りでは最大の滝を見に行くコース。
こういうウオーキングコースとかに参加するのは久しぶりだったのでわくわく!
森に向かって一直線に橋がかかってて、どうやらこの先がスタート地点っぽい↑

 

Arthur's Pass National Park)

橋から見えた川がキレイだったから降りていったら、透明な水ですごく気持ちいい気分になった!

水はかなり冷たかったけど涼しげな川辺を歩いてるだけでも癒される♪

 

 

 

 

デビルス・パンチボウル滝(Devil's Punchbowl Falls)

コースに入ってすぐ、遠くに目的地の滝が見えました。
滝の大きさで少しずつ進んでいるのが分かり、一緒に歩いている人
(たぶんほとんどKIWIだった)も大きくなっていく滝を見て歓声をあげています。 急な道もあったけどミネラルウオーター片手に頑張って・・・1時間ほどで滝に到着♪

ここからでも、滝から出ている水が霧になってこっちに飛んできて軽いシャワー状態になっていました。

爽快感&ちょっと感動!

 

アーサーズパス国立公園

みんなデンジャーって書いてある看板の先まで歩いていっていたので、まねしてちょっと奥まで行ってみたよ。

落石の危険があるので入らないほうがいいみたいだけどやっぱり近くまで行くと迫力がすごかった!!

いや、滝を楽しむのはいいけど、それよりも相当な水しぶきが来て大変だった・笑
Tシャツが半分くらい濡れてたけど、心地よい感じでした。

クライストチャーチに住んでいれば近いし、手軽に参加できるコース。週末とか気軽に行けるのがいいよね。ここは お勧めです!