Home > NZ生活情報 > NZ旅行記 >オットセイの子供とクレイフィッシュ

野生のオットセイの子供とクレイフィッシュを食べる

New Zealand 旅行記 2010年

Ohau Point、さらに少し北に行くと、Ohau Streamの入口に到着!
Ohau Stream入り口
看板に、Ohau Stream Seal Pupsと書いてあるよ。
Seal popsというのが、オットセイ(アザラシ)の子のこと。
わくわくしてくる!


Ohau Streamの入口を入って行くと・・・
ええ~!!森林を歩いて行くの???
Ohau Streamへのトラック
海のすぐ側にあるのかな~と思っていたけど、こんな森林を歩いてどんどん海から離れて行く・・・
オットセイって海にいる動物じゃん!
本当にこんな海から離れたところにいるの?と徐々に不安が募りながら、入口から10~15分くらい歩くと、

ついに滝に到着!!
Ohau Streamにある滝
近づいてみると・・・いっぱいオットセイの子供たちが泳いでいるじゃん!!

海から結構川を上がった所だけど、こんな場所に本当にいたんだね!
オットセイの子供が遊んでる
10匹くらいのオットセイの子達がすごい速さで泳いで、時々ジャンプしたりする。
まるで子供の遊び場って感じ?

海と違ってここなら波もなく安全だから、ここで泳ぎを覚えるんのかな。

疲れたのか、川辺で休むオットセイの子達。
オットセイがいっぱい
駐車場まで戻るときに、川を上ってくるオットセイの子も見たよ!

ここは、すごくオススメ!
動物園じゃなくて、自然の中で野生のオットセイの子供たちがいっぱい間近に見られる!
1年中見れるのか分からないけど、森林の中散歩するだけでも気持ちいいから、カイコウラに来たらちょっと寄ってみるといいかも!

 

 

そして、夏にカイコウラに旅行に行ったら買って帰りたいのがクレイフィッシュ

★クレイフィッシュとは・・・ニュージーランド産伊勢海老のこと。甘みのあるプリプリとした食感で、高級食材として人気がある。春から夏にかけての9月から3月が旬。

カイコウラに行くと、道端にこんな風にキャラバンが出てて、クレイフィッシュを販売しているの。
カイコウラにはクレイフィッシュを売ってるキャラバンがある
スピード出して運転していて通り過ぎちゃっても大丈夫、たいてい何件かキャラバンは出ています。


こんな風に海老の絵が描いてあったり大きくサインが出ているのですぐわかる
クレイフィッシュ(イセエビ)

ここで販売しているクレイフィッシュは、茹でてあるから買ってきてそのまま食べれるよ。
その場で食べたければ、半分にカットしてレモンと皿にのせて出してくれる。
クレイフィッシュ(ニュージーランド産伊勢海老)
大きさによって値段が違う。
ニュージーランドのどこの都市で買うよりも安いし、新鮮!!
レストランで食べたら半身40ニュージーランドドルとかしたりするよね。


1つ買って、その場で半分に切ってもらって、家でさらにオーブンでガーリックマヨネーズ焼きにしました。
もちろん、買ってきたそのままに、レモンを絞ってバターをのせてちょっとレンジで温めるだけでもおいしい!
イセエビのガーリックマヨネーズ焼き
夏前後だけキャラバンが出て売っています。値段も夏の時の方が安めかな。