ウェリントン週末旅行 2008年10月

New Zealand 旅行記

ニュージーランドの祝日・レイバーデー(Labour Day:勤労感謝の日)で3連休だった週末を利用して、ウェリントンに行ってきました!

というのも、グラッブアシート(Grabaseat:ニュージーランド航空の格安オンラインチケット販売サイト)で、出発10日前に格安航空券が手に入ったからなんだ!

今はクライストチャーチに住んでいるから、週末の格安チケットとか出たら気軽に行ってっこれるのが嬉しいTT

aaa
ウエリントンの町は独特の雰囲気があっていいね!アートが街中にいろいろ設置されてる

ウエリントンは、2001年に初めてニュージーランド旅行に来た際に合計5日間くらい滞在した以来です!

久しぶりだから、こうやって街をじっくり歩きながらウインドウショッピングするだけでもすごく新鮮。

 

 

 


国立博物館テ・パパ(Te Papa)に行ってみると、ちょうど災害時・非常時の対策についてのイベントが開催中でした。


災害時に3日間生き延びるための案内チラシ、ウエリントン避難マップなどをシビルディフェンス(Civil Defence)が配ってた。消防車を運転しているふり!

この時は、Civil Defenceって何って感じだった。まさかこの数年後に、Civil Defenceとあそこまで深く関わるとは・・・この時は夢にも思ってもいなかったよ。(クライストチャーチ地震でね)

怪我の怖さを伝えるため?に怪我の特殊メイクの無料サービスもやっていたけど、リアルで怖い・・・


他にも緊急車両や救助ヘリコプターも展示されていて、優しい消防士のお兄さんが消防車にも乗せてくれたよ。

ニュージーランドの災害時の対策もいろいろわかって面白かった!

 


Wellingtonにある国立博物館Te Papaテ・パパは広すぎて見きれないけれど、とりあえず2時間位かけてニュージーランドらしいセクションを周ることに。

新しく出来たというOur Spaceコーナーでは、床一面に広がる巨大なニュージーランド地図が広がります!

地図パネルの上を実際に歩くと、踏んだところが変わっていくよ。祝日だし、一時は踏めないほど人がおしかけてた・。・

 

ハイテクを駆使した展示も多くて楽しかった!来る度に違う展示に変わってたりするから、次来た時も普通に寄って見てまわりたいな。

 

今回のウエリントン旅行で泊まったのはWellington YHA。ツインルームに友達と泊まりました。

Wellington YHA

このウエリントンYHAはフラットメイトが以前泊まって良かった!って勧めてくれたから選んだんだけど・・・確かにキレイで良かった!!

別にホテルやモーテルに泊まらなくても全体的にキレイだしこれならいいよね?って感じ。

共同で使用する施設も充実してた!ゲームルーム(ピンボールやビリヤード)に、広いラウンジ2個、ビデオルーム(テレビや映画の無料DVDが豊富にある)も。

 

このウェリントンYHAは、もともとホテルだったところを改装したところなんだって。

こんな大型ユースホステルまたはバックパッカーズ泊まったの初めて。


翌朝…せっかくウエリントンに来たし、カフェで素敵な朝食を食べよう!って考えてたんだ。
ウェリントンのお洒落なカフェで朝食

 

キューバストリートをずーっと行き来して、カフェを何件も覗いて・・・パリ風のカフェに決定。

フランスに行った時の雰囲気そのままだった!

 

黒板に書いてあった朝食スペシャルを注文

← コーヒー付きの朝食が全部込みで10ドル!

天気は悪かったけど、朝から女二人で幸せな気分に♪

 

この後、定番のケーブルカーで丘にのぼったり、ビーチ沿いを歩いたりして充実した週末になりました!

飛行機だとクライストチャーチ~ウエリントン間はあっという間だから気軽に行けていいよね。