Home arrow番組関連トップ arrowJapanese Downunderの写真2

番組の写真

スタジオや突撃インタビュー、ゲストとなど・・・番組の写真です!

ニュージーランドやクライストチャーチの写真、最新の情報はブログクライストチャーチ最高!ニュージーランドで働くNaokoの小ネタブログ、またfacebookページもチェックしてみてください!

 

line

クリスマスソングに挑戦!

エドを人間クリスマスツリーに!2009年12月 

ニュージーランドでももうすぐ夏のクリスマス!ということで、エドを人間クリスマスツリーにしてみた(笑)
意外とこの派手な飾り付けが似合う!?

クリスマス特別番組では、クリスマスチャレンジというコーナーで私も参加したよ。
英語の歌詞を覚えるのってけっこう大変ということで、あかはなのトナカイの英語版の歌を一週間で暗記することに。
本番では、生放送でプロのミュージシャン4人と一緒に歌ったんだ。

それがこの動画↓

line

カンタベリージャパニーズクワイヤーの司会合唱コンサートのMC

2009年10月

カンタベリージャパニーズクワイヤー5周年記念コンサートで、MC。
700席あるバーンサイド高校のオーロラセンターは満席!
クワイヤーの衣装チェンジに合わせて、第一部は浴衣を、第二部は黒いドレスを着たよ。

コンサート開始は3時からだけど、12時に集合してヘアやメイク、着付け、リハーサルなどずっと緊張が続きました。

コンサートが始まってしまえばと時が過ぎるのはあっという間!
琴の演奏、ニュージーランドジュニアチャンピオンのダンス、太鼓の力強い演奏など…日本の懐かしい曲を聴いてじーんときました。
こんなステキなコンサートにMCとして参加できて嬉しかったです。

line

ラジオドラマの台本読みあわせイベント

ラジオドラマコンテストで優勝2009年9月

ニュージーランド全国ラジオドラマコンテストで優勝してラジオドラマが演劇化決定したのですが、もちろん演劇の台本を書くのは初めて!

 

だからアーティスティック・ディレクターのグレイに指導してもらって執筆を進めています。

一度演劇用のストーリーの第一稿(全部英語で約60ページ)が完成した時点で、今ある台本を役者さんたちにステージで読んでもらって、ネルソンの地元の方たちの反応を見たり、読みあわせが終わった後に来てくれた地元の方から意見を広く集めるイベントが開催されました。

 

ラジオドラマ

 

半年かかって書いた原稿がプロによって再現されていくのには感激でした!!
お客さんからも意見がいっぱい出たし、全てイベントが終わってからも役者さんとの濃い話し合いも夜遅くまで続いてアイデアがいっぱい集まったよ。

 

この後、また意見を元にストーリーを大きく練り直していきます…

 

 

 

line

English Lessonの先生ぺディ

新コーナー・English Lessonの先生役ペディー

2009年6月

 

6月から半年間放送したEnglish Lessonの先生役をしてくれたペディー。
約3,4分のミニ英語講座を作る企画を考えいていたとき、先生役に立候補してくれました。
ニュージーランドを舞台にしたラジオドラマではAkiのフラットメイト役も演じています。

 

 

line

ニュージーランドラジオアワードを受賞 ニュージーランドラジオアワードを受賞

2009年5月

 

2002年から続けてきているJapanese Downunderが、ニュージーランドラジオアワードを受賞しました!


オークランドでの受賞式に呼ばれた時点では、ファイナリスト3人に残っていることだけを知らされていたから、ドキドキだったけど、万が一のためにスピーチを用意しておいて良かった^^;

会場のオークランド・スカイタワーのコンベンションセンター

 

会場はこんなに広くて、100人以上のニュージーランドのラジオ関係者や、テレビでよく見るタレントもいっぱい…

 

オークランドのスカイタワーの中にあるコンベンションセンターで、受賞式の後も夜12時まで生演奏とダンスが続きました。

 

 

 

line

ラジオドラマをプロの役者と一緒に生収録ラジオドラマをプロの役者と一緒に生収録

2008年11月

ネルソンのFreshFM主催のニュージーランド全国ラジオドラマコンテストに応募した作品が優勝して、プロの演劇化が決定しました。

写真は最終選考に残った際にプロのアクター・アクトレスたちによって作品が生収録された日のリハーサルの様子です。
私もAki役を演じました。本番前のウオーミングアップ/発声練習に参加したり貴重な体験でした。

 

line

突然のタンバリン演奏突然のタンバリン演奏

2008年10月

放送局20年記念パーティーにて。夜も遅くなってきて、ブロードキャスター達が生演奏を披露し始めました。
サモア人のアレックスはミュージシャンで、みんな知ってる歌を弾き語りしてくれるとのこと。
私は全くステージに上がるつもりは無かったんだけど、アレックスにタンバリンたたいてほしいとお願いされて突如参加しました。
タンバリン、けっこう楽しかったです(笑)

 

line

パーマストンノースのカンファレンスでパーマストンノースのカンファレンスで

ラジオのカンファレンスでパーマストンノースに行ってきました。2泊3日しっかりとあった会議も、最後の夜にはディナーが出てお酒も入って・・・ 毎年恒例の各放送局による出し物のコーナーになりました。
そういえば何やるか全く考えてなかったじゃん!!と焦ったけど、ニッキーのアイデアで、私のNZでの生活で感じた日本との違いを 生インタビュー形式で即興で話しました。ドキドキだったけどウケて良かったです。

 

line

ジョセフィンさんインタビュー収録

ジョセフィンさんインタビュー収録

2008年8月、KIWIから見た日本ってどうなの!?というテーマでジョセフィンさんのインタビューを収録しました。

クライストチャーチに一時帰国中の忙しいなか、時間を作ってスタジオに来てくれました。

写真は「いかにも日本な雰囲気の写真を撮ろう!」ってことでピースをすることに・・・
そう言われてみればNZの地元の人たちって写真撮るときピースしないよね!

 

line

作家Hamish Beatonさんインタビュー作家Hamish Beatonさんインタビュー

2008年7月

第172回放送の為Under the Osakan sun の著者Hamishさんにインタビューしました。

日本での3年間の体験を本にまとめたということで、KIWIの視点から日本とNZの違いについてお話してくれました。
本は分厚いけど実際の生活の話だから単語も難しくなくて楽しくいつもよりずっと早く読めたよ。

 

line

Bubba役のブランドンラジオドラマBubba役のブランドン

全英語で制作しているクライストチャーチを舞台にしたラジオドラマシリーズにカナダ人の友人バーバ役で出演してくれているブランドンです。

実際にはアメリカから来ていて、話し方がすごくクールだから本人らしさを出したキャラを作れないか・・・と考えたところ生まれたのがバーバ。
演じてる本人はすごくクールなのに、収録が始まるとすごいテンションでドラマを盛り上げてくれました。
バーバはドラマの4話から登場してくるけど、実は3話のハードウエアストアでの店内放送「チェーンソー売り場に誰か店員来てください!」っていう 声が初登場なんです。

line

ACCインタビューACCインタビュー

ニュージーランド内で事故にあったときにお金を出してくれる機関・ACCにインタビューしました。

ACCについて分かりやすく教えてくれた後、パンフレットなど資料をいろいろもらってきました。
資料と同時にACCのロゴが入ったグッツもいろいろいただいて・・・ACC救急セット、車の窓拭きクロス、冷蔵庫に貼り付けるマグネット、 ボールペンなど・・・こんなにグッツがあったんだね!

 

line

新しいエンディングテーマ新しいエンディングテーマ収録

ずっと同じエンディングテーマ(番組の最後に流れる短いもの)を使っていたので、新しくしました!

今回スタジオに来てくれたのが13歳と7歳のジョシュアとジェシカ。
子供だからか一生懸命マイクに向かって話してると、どんどんマイクと頭の距離が短くなってくるの。
当然声がだんだん大きくなってくる!
興味しんしんだった二人も何度もやり直ししてたらちょっと途中で飽きてきちゃったけど無事終了、さっそくこの週からエンディング に流れています。

 

line

タウンクライヤーにインタビュータウンクライヤーにインタビュー

第164回放送で、クライストチャーチの大聖堂前にいる赤い制服のタウンクライヤーにインタビューしました。

一体タウンクライヤーってどういう仕事なのか?!と聞いたところ、昔からある伝統的な仕事で、まだラジオやテレビが無かった頃に 街中に立って声でインフォメーションを皆に伝えていたんだとか。
今もランチタイムに告知をしているそうです。以前一緒に写真を撮ってもらったことがあったけど、低い声がかっこいい、明るい素敵な方でした!

 

 

line

クライストチャーチの公園や場所特集クライストチャーチの公園や場所特集

クライストチャーチの公園やお勧めスポットを特集、街中でインタビューしました。

いつもクライストチャーチがきれいでお花でいっぱいなのは、整備してくれている方々のおかげ・・・というわけで、Citycareのキャスさんをスタジオ に来ていただき、仕事内容、クライストチャーチの見所、困っていることなど・・・興味深い話が聞けました。

シティーケアの制服が薄暗いスタジオで光っててかっこよかった!

 

line

The Office of Ethnic AffairsのOga Choさん

第165回放送に出演してくれたオーガさんと

 

第165回放送でThe Office of Ethnic AffairsのOga Choさんにお話してもらいました。
その放送後にホリデーインクライストチャーチで行われた第一回Christchurch Ethnic Working Woman's Networkに参加してきました!
すごく和やかな雰囲気で、楽しかった^^
飲み物やランチも出て美味しかったけど、特にホテルのだからか、オレンジジュースがつぶつぶも入ってて美味しかったのが印象的でした(笑)

 

line

突然のラジオ出演突然のラジオ出演

第162回放送の為にKIWIFOODに関するインタビューを収録しました。

一番右のバーバラは、NZでおなじみのホーキーポーキーアイスクリーム(Hokey Pokey)のレシピを紹介してくれた!
左の二人は・・・なんと、バーバラがPLAINSFMの駐車場で偶然あった二人をスタジオに連れてきてくれたの!(笑)

突然のことに戸惑いながらもヘッドフォンをつけて、初録音に挑戦してくれました。最初はびっくりしてたけど、 最後には「いい機会をくれてありがとう!家族や友達にラジオを聴くように伝えるよ!」と喜んでくれて嬉しかったです。

 

line

お便り紹介コーナー収録 お便り紹介コーナー収録


面白いネタが届いたので、ヒロさんとNaokoで実際に起こった事件を再現トーク。

この放送を聞いてた放送局のスタッフ(KIWI)は、日本語だから何言ってるか分からなかったけど、演技してる様子が面白かったよ!! って言ってくれた(笑)

トイレットペーパーなマイクスタンドも大活躍で、ヒロさんのおうちで収録しました。

 

line

プロモ録音2008年1月 プロモ録音


番組自体のCMを収録。一緒に写真に写っているガイと一緒に制作しました。

途中、技術担当・キャロラインのアイデアで「番組タイトルを叫ぶシーンを入れようよ」ということになり
ガイがP1スタジオに入って何度もシャウトしてくれた!
最初は座ってたけど、パワーが足りない!って言われて立ち上がり、マイクから離れて体をひねって頑張ってくれた。

 

 

line

ベジマイトとマーマイトどっちがうまい?!

第150回放送収録

2007年6月

JDU放送150回記念ということで、いつもよりちょっとテンション高い&にぎやかな収録になりました。

話の成り行きから、ベジマイトとマーマイトどっちがうまい?!という話になり、
マーマイト派のKIWI・P先生は マーマイトを握りしめ、 熱くその美味しさやレシピなどを語ってくれました!

line

デジタルビデオ撮影講座How to shoot better video第一回収録

 

ビデオ歴25年、ビデオ作家として受賞歴も沢山あるB先生が教える初心者向けデジタルビデオ撮影講座の収録時。
ムービー撮影の実用的な話が聞けました!

この部屋の本棚に、ちょっと気になるものを発見。ナショナルジオグラフィックが出している世界地図本で、ハードカバーでかなり大きい豪華版、持っているだ けで カッコイイって感じの本でした。

line

韓国のインチョン空港で収録韓国のインチョン空港で収録

2006年2月

ニュージーランド・トランピング&温泉情報の秋場 研さんとのコーナー「はじめてのトランピング」収録

偶然に同じ飛行機に乗ってクライストチャーチに向かっていたので、途中乗り継ぎの韓国のインチョン空港でコーナーの収録をさせてもらいました。
1 時間しか時間がなかったけど、夜の空港で無事録音終了!

 

line

ボランティア英会話教室インタビューボランティア英会話教室インタビュー

 

第123回放送で、ボランティア英会話教室"LINK"について、英語上達のポイントをインタビューしました。

 

 

 

line

NZ道中膝栗毛

NZ道中膝栗毛

NaokoとRiekoのハプニングいっぱいの旅行を、ヒロさんの激しい突っ込みも加わって3人で旅行記をお伝えするコーナーを収録。

写真のようにスタジオで収録!といいたいけど、この写真は放送局で撮っただけで、実際の録音時は・・・プレインズFMで

 

トイレットペーパーでマイクを立ててるし!

いや、すごくちょうどいい高さだし安定してたので・・・(笑)

 

日本食レストラン・よし

収録後、オープン直前のヒロさんのレストランの看板と記念撮影。

これってもう取り外せないから貴重だよね!

今度録音するときはぜひレストラン突撃したいです(笑)って迷惑かな・・?!

 

line

朝の番組でインタビューされた朝の番組でインタビューされた

 

PLAINSFMの朝の番組で、番組(JDU)について、NZで起こった面白い話などをインタビューされました。

 

 

line

海外で起こった面白い話インタビュー海外で起こった面白い話インタビュー

 

ハワイでアルバイトを探していたときの面接中に起こった面白い話を教えてくれました!

トークが暴走してマイクを奪ってそのまま話し続けら れたりというハプニング?があって楽しかったです。

 

line

お笑い系コーナー「赤裸々トークショー」収録

お笑い系コーナー「赤裸々トークショー」収録時。

スタジオではなく、吉留のヒロさんのおうちで急遽マイクを固定して録音しました・・!

 

 

 

 

line

「連想ゲームトーク」収録第112回放送で、NZ大好き主婦Satokoさんとの新コーナー、「連想ゲームトーク」収録

トークが盛り上がり、NZ全国地図を指さしたときに「バリッ!!」ってスゴイ音がした!(笑)

この部屋の壁に貼ってあるミルフォードサウンドのポスター、NZ観光局のなんだけど欲しいー!!

 

line

Kanakoさんのインタビュー 第106回放送で、今回の滞在でNZ4回目のKanakoさんのインタビュー

Kanakoさんの面白い体験談(ファームスティ、NZの高校留学など・・)からNZが好きなんだな~って伝わってきました。





番組の写真(その1)はこちら