クリスマス・イン・ザ・パーク/X'mas in the Park

ニュージーランド/クライストチャーチのイベント情報

クリスマス・イン・ザ・パーク 12月上旬開催

毎年11月の終わりから12月の初めにノースハグレーパークで開催される、コカコーラ・クリスマス・イン・ザ・パーク(Coca-cola X'mas in the park)!

私も2002年に初めて行ってから、NZにいれば必ず行っているイベントです。
これはクライストチャーチでのものだけど、この後オークランドやウェリントンに移動して順番に行われていくよ。


巨大なステージが設置されて、テレビの有名人や歌手が次々にヒット曲やクリスマスソングを歌い、ダンスなどの出し物があったり・・・夜のピクニックが楽しめる無料イベントです。
会場のノースハグレーパークへは、私の住んでいたフラットからとても近かったので徒歩でいったから良かったけど・・・

10万人も集まる

駐車場は早い時間からFULLに!(駐車場は無料じゃないです!)

このイベント、毎年10万人以上も来場する大規模なイベントなんです!(10万人っていうと、クライストチャーチの人口の約3分の1だよ)

会場はハグレーパークのノースだけとはいっても、ハグレーパーク自体がすごく広い公園なので、ノースだけでもとっても広ーい!
メイン会場になる舞台に向かって歩いていきます。

 

こんな仮設アトラクションも沢山設置されています。
バグレーパークにアトラクションも上から吊ってあるあやしいメリーゴーランド、がたがた音がなってて危なそうな観覧車・・・(ニューブライトンの花火大会で乗ったけど観覧車なのにスリルがある...)


そのまま歩いていくと・・・ありました、なぞのゲームが!(右)首を右、左とゆっくり振っている人形の口にボールを入れるゲーム。KIWIに聞いてみたら、これは普通に出店でよく見かけるゲームだそうです。にしても奇妙でウケる・・!

ハグレーパークは人でいっぱい

そして、会場に到着です。すでにすごい人!!天気もいいからね~

ピクニック気分でシート持ってきたりお弁当を広げたりしています。
メインステージには、遠くからでも見える様に巨大スクリーンもありました。
有名ミュージシャンのライブ会場みたいだった!

会場ではサンタハットやライトスティックが販売され、売上金の一部は寄付されるそうです。

しばらく近くの席の人たちと話していると、空に飛行機が!始まりのメッセージをつけて走り、イベントが始まります。

 

最後は花火も会場の様子テーマはクリスマス!サンタさんのの面白いストーリーと音楽が交互に登場して夏のクリスマスを満喫気分になれました♪

少しずつ暗くなっていい雰囲気になってきました。
出演者の数も多く豪華なステージで盛り上がっています。
この年は、どうやらテーマカラーが「金」だったみたいで、みんなゴールドを身に着けていてきれいだった!

前半が終わったあと30分くらい休憩。出店がいっぱいあるけど、どこも行列ができてる...これなら何か自分で食べるものを持ってきた方がいいかもね。
無料のホットドック(パンにソーセージとタマネギを挟むだけ)も後ろの方で配っていたりもします!

後半の最後では、サンタさん達がソリに乗って客席をぐるーって周ってくれました
そして、エンディングでは花火もあがってビックリ
無料でこんなイベントに参加できるなんてスゴイ!楽しかったー^^
オークランドでも毎年同じイベントがあるそうです。

帰りは道が大渋滞になっていました。(クライストチャーチでは渋滞は珍しい!)

後日、クライストチャーチとオークランドのイベントの様子がテレビでやっていて、イベントを思い出しながら見てたよ。

2009年のクリスマス・イン・ザ・パークの記事はこちら

2010年のクリスマス・イン・ザ・パークの記事はこちら