Teddy Bear Picnic

クライストチャーチのイベント情報

テディーベアピクニック 2月中旬開催

2005年と2006年の2月中旬、テディーベアピクニック(Teddy Bears Picnic)に行ってきました!

晴天の場合はハグレーパークで、雨天の場合はパイオニアレジャーセンターでやるということだったんだけど、
前日雨だったから、もうそこまでバスで行く決心をしていたところ、きれいに晴れて暑い一日になりました!

テディーベアピクニックという名前を聞いてどういうイベントを想像しますか?

私が想像したのは・・・「会場にいくと、数千のテディーベアがハグレーパークでレジャーシートの上に座ってて、おままごとのティーセットでお茶をしてたり、湖畔の草原でテディーベアが大小、遊んでたり・・すでにそこにはファンタジーワールドがあって、それを見に行ってかわいー!!って喜ぶ・・」

 


で、行って見ると、全然違いました。(笑)

え、妄想しすぎだって?でもそう思ってたんだよ・・行きそびれた2年前(2003年)からね・・・!

実際のテディーベアピクニックはこれ!

小さい子供達がテディーベアをいっぱい持ってくる

皆がテディーベアを持ってきて
(普段はおうちにある)テディーベアたちも一緒にピクニックをしようというイベントでした!!

しかもね、想像したより大規模っていうか、参加者がむちゃくちゃ多い!(会場もひろーい!)
みんなテディーベアを持ってきていてすごく和む♪

ベビーカーに乗ってるテディーベアも

会場に向かってる途中に、べビーカーにこんな風に乗せて向かっている家族の姿を沢山みました。
会場を一周するミニ列車も走っていたり、
動物ふれあいコーナーがあったり、
アトラクションコーナーがあったり・・・(写真のバウンシーキャッスルだけじゃなく、スリル満点の乗り物まであった)

芝生の上で、テディーベアとピクニックを楽しむだけじゃなくて他にも遊ぶところがいろいろあっていいっ!

 

乗り物でも周れるうさぎバウンシーキャッスル

ほのぼのとする催しものが多くって和みます

 

ラマに乗ってるテディベア

屋台もいっぱい並んでて、アイスでも食べたいなあーと思って歩いていたら・・
なんと、ラマに遭遇。
子供たちがllama!!!って必死に叫んでた・・・
このラマもちゃんとテディーベアをいっぱい連れて来てたんだよ!

このイベント、楽しすぎる・・・
だってラマがテディーベアを連れてきたって・・かわいすぎる!笑

フルーツとマシュマロの串刺し

食べ物の屋台の中で、不思議なものを発見。
一見おいしそうだけど、よく見てみたらフルーツとマシュマロが交互にさしてある・・!
ニュージーランドって、フルーツもマシュマロもすごく安いから、これで3ドルくらいだったけど・・ちょっと高くない!?

メインステージ

 

また会場では、メインステージが一箇所、サブステージも一箇所あって、常に子供たちが夢中になるトークショーや音楽、出し物が行われてました。
子供向けバスカーズフェスティバルぽかった!

子供が笑うつぼを本当に良く知ってるなあ・・って思わず関心。

テディーベアの着ぐるみ

 

子供も大人も沢山テディーベアをもって歩いてるっていうのがかわいかった・・!
ずっと顔が緩んじゃうような・・・ともかく最高でした。笑

こんな素敵なイベントが日本でもあったらいいのになー!