ASB Classical Sparks

クライストチャーチのイベント情報

Starry Night 毎年2月中旬開催

2月上旬~中旬にハグレーパークにて開催されているASB Classical Sparks (旧ASB bank Starry Nights)
2005年に参加した時のレポート。クライストチャーチで生演奏を聞きながら花火が楽しめる大イベントだよ。

椅子やレジャーシートをもっていきますASB bank Starry Nightsこの日は土曜日、生放送の日で結構疲れていたので行くか迷ったけど「規模がでかい!!」との噂から歩いてハグレーパークに向かいました。

近くまで歩いていくと"EVENT!"という道路標識を発見。持ち運べる椅子やピクニックの道具を持って会場に向かう人たちと一緒に歩いていると、私もじょじょにわくわくしてきた!
ハグレーパークの入り口には巨大な看板が(↑)

 

会場に向かう人達イベントスタートの一時間半前にかかわらず、レジャーシートを片手に沢山の人が広いハグレーパークの中の会場に向かって歩いていくんだけど・・・
さすが広い会場、席に着くまでかなり歩いた!

途中並んでいる屋台を横目に早足で歩いていくと、会場に到着。

 

 

凄い混み具合何とか前のほうの席をGET!
・・・したものの開始まであと一時間待つのヒマだなぁ~^^;
日が暮れてくると同時に、だんだん後ろの方の席まで埋まってきます。
12月にあるX'mas in the parkと同じ規模・・有名ミュージシャンライブ並みの動員数です。

 

 

抽選で2000ドルが当たる入り口で配られたパンフレット
ラッキーナンバーがついていて、今夜抽選で誰かのASB Bankのアカウントに、2000ドル入れてくれるらしい!
(もちろんはずれた・・けど夢があっていいね!)

 

 

 

夏の夜って涼しくて気持ちいい!魔法のステッキを持ったお姉さんが登場周りも暗くなり始めた頃、魔法のステッキを持ったお姉さんが一人で踊りながら登場・拍手喝采。
ステージが始まる前の会場を盛り上げてくれます。

夏の夜って涼しくて気持ちいい!
コンサート鑑賞にぴったりの気候だね。

ステージの様子

オーケストラの生演奏と共に始まった!!
有名な映画のキャラクターが総出演というテーマで華やかなショウが幕開けです。
演奏もゴージャス、きらびやかな衣装・・・ひきつけられます。

 

 

 

マリリン・モンロー?ステージはこんな感じ楽しい雰囲気で盛り上がってると、一曲ずつがあっという間!・・・だけど、ニュージーランドは1日に四季があると言われるから、真夏でもやっぱり暗くなってくると冷えて寒い!!じっとして見てるからなおさらだよね。
ジャケットとかブランケットを持ってくることをオススメします^^;

友達と、家族と夜のピクニックを楽しみながらステキなショウを満喫できるこのイベント、ぜひ行ってみてください♪