Home arrowニュージーランド生活情報 arrowクライストチャーチの今の様子2011年6月~8月

冬のクライストチャーチ:2011年6月~8月

クライストチャーチ写真集

JDUでは震災後から、クライストチャーチの今の風景や復興までの記録を将来に向けて残していきます。

 

2011年6月

クライストチャーチもすっかり冬の感じがしてきました。今月はチリの火山灰に、大きな余震もあって大変な1ヵ月だった気がします。

美しい夕焼け

6月12日:ニュージーランドでは、鮮やかなグラデーションの夕焼けを良く見るよね。
この夕焼けはいつもに増して赤い気もしてたけど、実はチリの火山噴火での火山灰の影響だったんだって。ビックリ!
さらにこの影響で、ニュージーランド、オーストラリアでは国際線・国内線の多くが欠航に・・・私の友達もオーストラリアから来る予定だったのに、飛行機が飛ばない&次の日の大きな余震で来るのを止めたんだ。

 

エイボン川:マドラスストリート

前日(6月13日)にあったM6.3の地震の影響で、市内のあちこちが液状化。そのせいで再びエイボン川も白く濁ってた。木の葉も落ちて、クライストチャーチもすっかり冬!

2月22日の地震の後はエイボン川は1週間経っても白く濁ったままだったけど、今回の地震では、2日後にはほぼいつも通り透明に戻ってました。

 

Dux de Luxの貼り紙

Dux de Luxの前には多くの貼り紙が・・・いつもすごく賑わってた場所だけに常連客もすごく多いし、早く再開して欲しいよね。

 

アートセンターにクレーンで作業

アートセンターも少しずつ作業が進む

 

CPIT前のモニュメント

ポリテク前のモニュメント

 

Sumner Cliff

サムナーへ向かうMain Rdは地震後ずっとこんな状態。オーシャンビューの高級住宅が半分落ちかかってる… 2011年6月13日の大きな余震でさらに危なくなったんだとか。危ない建物とか崖の横には崩れても大丈夫なように、こんな風にコンテナが積み上げられています。

 

2011年7月

7月11日からは、ニュージーランドではスクールホリデーに入ります。毎年この学校休み期間に合わせてキッズフェストが開催されていて、クライストチャーチのハグレーパークにはイベント施設も設置されました。

 

ラグビーワールドカップ2011 ロードショー

ラグビーワールドカップ2011関連のイベント、Rugby Road Show。各都市を周りながら、ニュージーランドを南から北に移動中!ラグビーワールドカップの歴史が展示され、優勝トロフィーと一緒に写真も撮れたよ!

 

霧のかかった朝のボタニックガーデン。

7月のボタニックガーデン

エイボン川からは、湯気が出ていて幻想的な雰囲気だった

 

ランタンパレード:キッズフェスト

7月16日(土)キッズフェストのオープニングイベントのランタンパレード(Lantern Parade)。手作りのランタンを持って、North Hagley Rarkを歩く!

 

Opawa/St. Martins Farmers Market

Opawa/St. Martinsで日曜日の朝に行われているファーマーズマーケット。ここで買った、Mushroom Sour Cream Pesto(5ドル)がすごーく美味しかった^^川のそばのマーケットで、このあと軽く散歩したよ。

 

クライストチャーチで15年ぶりの大雪

7月24日の夜から25日の昼にかけて、ニュージーランドの広いエリアで雪が降りました。
クライストチャーチも大雪だったけど、なんと15年ぶりの積雪量だったんだって!空港も公共バスもストップして、多くの学校や仕事が休みになりました。

大雪のクライストチャーチ

Temporary Bus Exchangeには待合所として使われているバス以外に一台も停まってない。ニュージーランドの南島にあってもクライストチャーチってほとんど雪が降らないんです!降ってもパラパラってくらいかな。道のあちこちに、雪にハマって動けなくなってる車が・・・。

 

雪だるまと教会

一転して、26日は晴天。私の家からもサザンアルプスもキレイに見れたよ。こんなエイボン川の景色は初めて!

 

雪だるまと教会

St. Lukes Churchの前には雪だるまが。よーく見ると、鼻にはニンジン、ボタンにマッシュルームを使って、首にはマフラーがかけられた本格的な雪だるまだった。

地震が無ければ、雪に覆われたキレイな大聖堂とか見れたんだろうな~って寂しく感じました。

8月

2月22日の地震から半年となる8月。今年2度目の大雪が降ったりもしたけど、徐々に春の気配もしてきました。

Carlton Country Club

8月5日(金)Bealey AveとPapanui Rdの角、もとCarlton Hotelとかバーガーキングのあった場所に新しい仮設のバーがオープンしました。その名も、Carlton Country Club。屋上にもテーブル席があって、木、金、土曜日の夜は特に賑わってる!

 

コロンボストリート

セントアサフストリートから見たコロンボストリート。日本食レストランなどがあったけど、完全に更地になりました。

9月末にRichfield StreetとTuam Streetの間に新しいバスイクスチェンジがオープンする計画も発表されたし、取り壊し作業も着実に進んでるのかな!?

 

雪の日の朝

8月14日(日):夜から今年2度目の大雪。今年は晴天が多くて、全体的には暖冬だったんだけど、大雪が降ること自体が珍しいクライストチャーチに2度の大雪が降るなんて・・・なんか変な気候!

 

アートフェスティバル

始まったばかりのアートフェスティバル。Rollston Aveのクライストカレッジの前には何十枚ものキレイな写真が飾られています。

 

丘の上からの景色
クライストチャーチの丘の上からリトルトン側を見た景色。

冬の静かな朝に見た景色は格別にキレイだった!

 

2月22日の地震から半年・・・

CTV跡地

CTVビルディングの跡地。そばには花が置かれていました

奥にはグランドチャンセラーホテル。高いクレーンも設置されたよね。

 

リトルトンの空き地

土曜日のLyttleton
ロンドンストリートにある取り壊された建物の空き地は公園として有効活用されてました。

リトルトン・ファーマーズマーケットは学校の下側の広場を使ってた!今まで使っていた上側の広場は、崖崩れの恐れがあるから場所を変えたみたい。メインストリート・London Streetにはフェンスがほぼ無くなって、以前と同じように道路脇に車がいっぱい。