携帯電話をゲット

ニュージーランド日記2005

携帯電話をTELECOMで買ったラジオ関連で必要だし、友達とTXTできるので便利だから
ニュージーランドの携帯電話をTELECOMで新品で買ってきた!

ニュージーランドの携帯は、日本と違って、機能の少ない(2005年当時、画面は当然カラーじゃない、着メロ単音(ダウンロード不可)など)携帯だけど、 一番安いもので140ドルくらい・・・
SIMカード付きのスターターキットをあわせて全部で170ドルもする!
・・・というわけで、一番安いのを購入。

私の知り合いの中では、300~500ドルくらいのカラーのちょっとかっこいい電話(それでも日本のとは比べられないけどね^^;)を買う人と、 とてもボタン押しにくくても、使いづらくても何でもいいので一番安いものを中古(もしくは新品)で買う人に分かれている 気がする。

 

留学生の中では、一番安い携帯率が高かったかな。TXT出来てちょっと通話出来ればいいみたいな?

それにしても日本では安く携帯が買えるのに、こんなしょぼい(失礼)携帯に対してこの値段とは、高いよね!
でも日本は流行を常に追っている文化があるじゃん。新しいものが欲しい!これが今はやり!かっこいい!となる・・・携帯についても同じ。ニュージーランドでは、ちょっとした家具もリサイクルしたり、古いものを大事に扱うよね。そんな文化の違いから、携帯も壊れるまでとくに買い変えないから値段が高くなっていくのかな?と思ったよ。もちろん圧倒的な人口の差があるけどねぇ。

 

NOKIA 2280私がこの携帯(NOKIA 2280)にした理由は、デザインが気に入ったから!
この本体、グミみたいにぷにぷにしてるの!!w

そこがお気に入り・・

しかし2年前のワーホリ滞在時に購入した携帯より、はるかに薄型、小型化していてうれしい。
以前のだったらポケットがもっこりしてたから・・・^^;
2002年に新品で買った携帯電話は、電話の子機に近い大きさだったような。

ぷにぷにしているところがお気に入りで、使うたびに愛着がわいてきてよかった・・・!